映像制作・動画制作ならConnect【コネクト】

映像制作・動画制作ならConnect【コネクト】

MAGAZINE
地域の魅力を発掘する

【八幡正八幡宮】400年から続く伝統の弓引き祭

【八幡正八幡宮】400年から続く伝統の弓引き祭

こんにちは

 

Connectです。

 

今回は名張の八幡にある正八幡宮で毎年1月に行われている『弓引き祭』をご紹介していきます!

 

弓引き祭は約400年前から始まったとされる伝統行事です。

地区役員の方々が『鬼』と書かれた約20m先の的を目掛けて順番に矢を放ち無病息災や五穀豊穣を祈ります。

 

『鬼』と書かれた的は60cm四方の小さい物でなかなか当てるのが難しそうでした。

20mの地点から打って当たらない時は5mずつ的に近づいていくという決まりでした。

 

神主に扮した役員の方々が打ち終わった後は、一般の方々も弓を射ることが出来ます。

ご家族でも体験出来る行事で、小さいお子さんも楽しそうに弓を射られていました。

私も実際に体験しましたが、なかなか真っ直ぐ飛ばず難しかったです。

Search Magazine

Please share

CONTACT

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

メールからのお問い合わせは

24時間受付しております。